◎事業の目的
   障害者の日中における活動の場を確保し、障害者等の家族の就労支援及び日常介護してい
  る家族の一時的な軽減を図ることを目的とします。

◎運営の方針
   利用者及びその家族のおかれている状況に応じ活動の場を提供し、見守り、入浴、食事の
  提供、創作活動、社会に適応するための日常的な訓練を実施し、両者の生活の質の向上を図
  れるよう運営します。
◎事業所の概要
 1、経営主体 社会福祉法人 仁寿会
 2、事業所の名称 山楽園 障害者日中一時支援事業所
 3、所在地 雲南市掛合町松笠2154番地1
 4、開始届出年月日 平成24年4月1日
 5、定 員 10名
 6、管理者氏名 高橋 邦明
◎事業実施区域
  原則として、雲南市、奥出雲町、飯南町、出雲市の区域とします。
◎職員配置
 1、管理者   ・人員 1名・勤務体制 兼務 常勤 ・勤務時間 8時30分〜17時15分
 2、生活支援員 ・人員 1名・勤務体制 兼務 常勤 ・勤務時間 8時30分〜17時15分
 3、生活支援印 ・人員 1名・勤務体制 兼務 常勤 ・勤務時間 8時30分〜17時15分
◎営業日及びサービス提供時間
 1、営業日 月曜日〜金曜日(国民の祝日、8月13日〜8月15日、12月29日〜翌年1月3日を
               除く)
 2、サービス提供時間
   ・基本サービス 9時〜16時 ・食事サービス 12時〜13時
   ・入浴サービス 14時〜15時
◎日中一時支援サービス計画の策定
 1、創作活動等の目標と目標達成のためのサービス計画を作成します。
 2、サービス計画の内容を利用者及び家族にわかりやすく説明します。
◎費用負担
 1、定率負担額 市町村が定める利用者負担額
 2、食事サービス費用 600円
 3、入浴サービス費用 500円
 4、創作活動等に必要な材料費 実費
 5、その他 日常においても通常必要とする費用 実費
◎緊急事の対応
  利用者の関係する家族、行政機関、必要に応じ協力医療機関等に連絡するとともに、「事
 故発生の際の緊急対応マニュアル」に基づき対応します。
◎虐待防止
  利用者等の人権の擁護、虐待の防止を図るため、「利用者虐待防止に関する規程」に基づ
 く措置を講じます。
◎苦情受付
 施設利用に関する苦情や相談を受け付けています。
 1、苦情解決責任者 管理者 高橋 邦明
 2、受付担当者 飛田 幸治 0854-62-1500
 3、第三者委員 本間 良一 0854-64-0156
         石橋  澄子  0854-62-1374
 4、受付時刻等 休日、祝祭日を除く日の8時30分〜17時00分
 5、不調の場合の紹介先 島根県運営適正化委員会 082-32-5913

山楽園 障害者日中一時支援事業所